横浜市 神奈川区 新子安 予防接種 わたなべクリニック

top

予防接種

平成30年度インフルエンザ予防接種のご案内

当院では平成30年度インフルエンザワクチン予防接種のご予約を受け付けております。
ご予約はお電話(045-438-3270)、もしくは直接受付にてお願いいたします。

【接種開始日】 11月1日(木)
※インフルエンザの流行が落ち着くまでワクチンの効果を保たせるため、当院では11月の接種を推奨しております

【金額】

  • 横浜市民の65歳以上の方 2300円
    (対象者はこちらをご確認ください。)
  • 大人(13~64歳) 4000円
  • 生後6か月~13歳未満 (1回目) 4000円
  • 生後6か月~13歳未満 (2回目) 3000円

※税込みです
※キャンセルの場合は、早めのご連絡をお願い致します

【予診票】

事前にご記入の上ご持参いただくと、受付時間が短縮になります。


よくある質問
Q.ワクチンの効果はいつごろからでますか?

インフルエンザワクチンの定着期間は2週間です。

Q.ワクチンの効果はどれくらい続きますか?

ワクチン効果の持続期間は3~4ヶ月です。

Q.いつまでに接種したほうがよいですか? 

インフルエンザの流行は例年12月初旬~翌年3月くらいまでのことが多いので、今年の11月~年末までには接種するのがよいです。

Q.子供はどのくらいの期間をあけて2回接種すればよいですか?

13歳未満のお子さんは、2回接種(接種間隔は2~4週)が推奨されております。

Q.肺炎球菌と同時に接種はできますか?

肺炎球菌ワクチンとインフルエンザワクチンの接種は、間を4週間以上空けて頂いております。

Q.ワクチンを接種した日に注意することはありますか?

予防接種を受けた当日の激しい運動、入浴は控えてください。

予防接種

当院では各種予防接種を行っております。
まずはお電話にてお問い合わせください。

  • インフルエンザ
  • 麻疹(ワクチンが入手しにくくなっております。
    お電話にてお問い合わせの上ご予約下さい)
  • 肺炎球菌(成人) など

各種予防接種が受けられない方

  • 心臓病、腎臓病、肝臓病、血液の病気などで治療を受けている方
  • 発育が悪く、医師や保健師の指導を継続して受けている方
  • 未熟児で生まれ、発育状態の悪い方
  • 風邪などのひきはじめと思われる方
  • 予防接種後2日以内に発熱や発疹、蕁麻疹などアレルギー症状がみられた方
  • 投薬を受けて体に異常(皮膚に発疹が出るなど)をきたしたことのある方
  • 今までにけいれんを起こしたことがある方
  • 過去に中耳炎や肺炎などを患い、免疫状態を検査して異常を指摘された方
  • ワクチンに含まれる成分(卵や抗生物質、安定剤など)のアレルギーがある方

上記内容に一つでも当てはまる方は一度ご相談ください。

※初診の方は事前にご記入の上ご持参いただくと、受付時間が短縮になります。

※おくすり手帳も一緒にお持ちください。

診療のご案内
  • 内科
  • 循環器内科
  • 生活習慣病外来
  • 高血圧
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • 痛風
  • 皮膚科
  • 心療内科
  • 消化器内科
  • 胃カメラ検査
  • 漢方外来
  • 禁煙外来
  • 健康診断
  • 予防接種
  • 在宅医療